恐れを抱いている時はどうすればいいの?その対処方法は?

恐れを抱いている時はどうすれば良いでしょうか。
例えば、「やりたい事があるけど、失敗するのが怖い」とか、「乗り越えなければいけない問題があるけど、怖い」などです。

学校でも発表の場というのはあるでしょうし、会社でもプレゼンをする場はあるでしょう。
営業職の人は、毎日お客さんと向き合う際にプレッシャーを感じているかもしれません。

NLP では、「恐れは見つめると消え、逃げ出すと大きくなる」と言います。

先ほどの辛さや悲しみのケースと似ていますが、見つめれば、それが実はたいした物じゃない事に気付く事も多いのです。
実際、「ああ!世界の終わりだ!」などと思っていた事が、終わってみれば「あ、こんなもんか」という感じだったという話をよく聞きます。
大抵の事は後から笑い話に出来るのです。

まずは恐れをきちんと見つめる事。
「恐れなんて感じていない!」とか、逃げ出したりすると、本当は感じている恐れが膨れ上がって、ますます大きな恐れを感じることになります。
大丈夫です、きちんと見つめてあげれば、少し小さくなりますから。
(この点に関しては、「問題」に関しても似たような事が言われます。例えば、「問題は、乗り越えれば二度とやって来ないが、逃げれば、またいつか同じ問題がやって来る」というものです。

乗り越えた瞬間に、感情の部分で納得が出来て、もう一度経験する必要が無くなるのでしょう。また、そこで成功体験を積む事で、もう二度とそれが問題として表面化しないという事もあります。

ちなみに、「問題はそれを乗り越えられる人の所にやって来る」と言います。つまり、その問題があなたの所にやって来たのは、あなたがその問題を乗り越えられるレベルに達しているからなのです。
よって、何か問題がやって来たら、「そうか、自分もこのような問題がやって来るほどに成長したのか」と考えれば良いのです

ちなみに、本田健さんは、「きっとよくなる!②」の中で、お金のトラブルが結果的に収入を増やすきっかけになったという事例を幾つか紹介した上で、「トラブルとは人生がよくなっていくサイン」であると述べていますよ)

では、ワークをやってみましょう

<恐れを見つめるワーク>

あなたが、現在感じている恐れは何ですか?。
やらなければいけないプレゼン、営業回り、やりたい事へ一歩を踏み出す事、起業、好きな人への告白・・・。
何か恐れを感じていたら、それを見つめてあげて下さい。

「見つめる」というのは、先ほどの辛さ悲しみと同じように、認めてあげる事です。
前回の記事を読んでいない人は辛い悲しい思いをしたときの対処方法を読んでください。

「恐れを感じている」
そう認めてあげて下さい。
認めることで、少しずつですが、恐れが小さくなっていきます。
大丈夫です。恐れを認めることが出来たあなたは、既に乗り越えるための第一歩を踏み出したのですから。

<まとめ>
恐れをきちんと認めてあげる事で、少しずつ小さくなっていく。

人を傷つける人に会ったらどうすればいいの?

世の中には、思いやりに溢れた方々ばかりではありません。時には、人を傷つける言葉を投げかける人もいますよね。
しかも、当の本人はその事に気がついていない事もある。
そういう時は、どうすれば良いのでしょうか?

以下のワークは、てんつくマンさんという方の講演会にてお聞きしたものです。(正確には、てんつくマンさんのお知り合いの方が仰っていたそうです)

<人を傷つける人とお話をする時のワーク>

これは、今この場では出来ないかもしれませんが、是非日常で使ってみて下さい。
とある人が、前世を見ることが出来る能力を持っていました。
そこで、その方に、「人の心を傷つけるような事を平気で言う人がいるけど、何故なんでしょうか」と聞いたところ、次のような返事が返って来たそうです。

「ああ、だって、あの人たち、(現世が)人間やるの初めてだもの。しょうがないよ。人間とどう接すれば良いのか分からないのよ。だって、前世はカナブンだったんだから」
ああいう方々は、前世はカナブンで、人間として生きるのは現世が初めてだそうです(笑)

だから、そういう人が何か言ってきたら、
『あら、どうしたの、カナブン?笑』
と心の中で思えば、少し穏やかな気持ちで接する事が出来るのです

ただ、人を傷つける言葉を平気で言う人や、怒りっぽい人は、何かに悩んでいたり、苦しんでいるのかもしれません。
それを他の人にぶつけるのはどうかと思いますが、でも、その方々の心が平安になれば、周りの方が迷惑を被らなくても良くなるのは事実。
という事で、毎朝、出かける度に、
「○○さんの悩みや苦しみが無くなります様に」
とお祈りしてから出かけると、少しずつ変わっていきます

まぁ、ちょっと時間が掛かるので、変わるまでの間は、「カナブン作戦」ですね(笑)

<まとめ>
無神経な人は、前世はカナブンなので、話を聞く際には、『どうしたのカナブン?』と心の中で思えば心が軽くなる。
そういう人の悩みや苦しみを取ってあげようとお祈りするのも良い。

笑顔に出会ってポジティブになる方法

笑顔って、素敵ですよね。
笑顔に出会うと、なんだか爽やかで、清清しい気持ちになります。元気付けられたりもします
。という事で、手っ取り早くたくさんの笑顔に会いに行きましょう♪

<笑顔に会いに行くワーク>

では、まずはインターネットを開いて下さい
そして、グーグルで、『笑顔 画像』で絞込検索をしましょう

そして、一番上に表示される4枚の笑顔の写真の上の、「笑顔 画像のイメージ検索結果」をクリックします。
そうすると、たくさんの笑顔に関する画像が出てきます。もしくは、Yahoo Japan で、同様に『笑顔 画像』で絞込検索をしてもOK です

どうですか?笑顔が並んでいるのを見て、どんな気持ちがしますか?
これを一つずつ開いて見て行くも良し、1ページごとにサムネイル(小さいまま)でザーッと見て行くも良し。
その時に、その笑顔につられて、自分もにっこりしてみましょう

ちょっと元気がないなぁという時は、この検索をやって見て下さい。
意外なほどに元気を貰ったり、力が湧いてきたりしますよ
そして、あなたの笑顔も、周りの人にそんな力を与えているんだ、という事を忘れないで下さい。
周りに対する自分の影響力って、自分で思っている以上にありますから

例えば、仲間と遊びに行ったりするときに、その中の一人が深刻な顔をして悩んでいると、他のメンバーの雰囲気も変わったりしますよね。
仲間じゃなくても、電車を待っている時に、待合室の中の人がピリピリしていると、その空気が伝わって、こちらまで緊張したりします。

逆に、イベントやパーティ会場で、一人ノリノリな人がいると、周りもパッと明るくなったりもします。
そう、あなたの笑顔は、とても大きな力を持っているのです

<まとめ>
笑顔には人を元気付ける力がある。
笑顔に会いたくなったら、ネット検索でたくさんの笑顔に会える

あなたが人生を楽しめないわけがない

私がコーチングの師と仰いでいる方がいます。
その方はこのように言いました。
「何億年も、生物は進化を繰り返し、その過程で絶滅した種は数え切れない。でも、そのバトンを一度も落とさずに、今私たちはここにいる。それは凄い事だ。だから、自信を持っていい。私たちは、進化の最前線にいるのだから」

この言葉は、私に大きな勇気をくれました。
そうなのです。あなたは、何億年もの間、何億回も繰り返されたバトンのパスに一度も失敗せず、現在のこの世界に生きているのです。

そして、あなたは、母親の胎内でも、他に数え切れないほどのライバルがいる中で、受精に成功した。
既にあなたは成功者なのです。人生を楽しめないわけが無い。そして、成功しない訳が無いのです。
どうぞ自信を持ってください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする