ディズニーランドで最高のロマンチックデートをする方法

誕生日ってとっても大切な記念日だけど、その中でも20 歳の誕生日はよりメモリアルな記念日だと思ったので、最高の思い出にしたくて色々考えてました。

僕の彼女はディズニーが大好きなので、ディズニーを使ったサプライズをやりたいと思いました。
そこで色々調べるうちに、沢山アイデアがありました
やっぱりディズニーはすごいですね!

前日、5 月3 日の夜。
ホテルのピークの関係で希望する日は取れなかったので、誕生日である5 月4 日の0:00 は、実は、東京へ向かう夜光バスの中で迎えました。
0:00 になった時、彼女も起きていたので、夜光バスのほかのお客さんを起こさないように、
「アリサ、ハタチおめでとう!」
と小声でお祝いしました。

また、彼女のケータイには、自作したバースデーソングの着メロ♪と0:00 ちょうどのグリーティング。

そして、翌朝、5 月4 日の誕生日当日。
入場して、まず真っ先にキャストの方に「今日、彼女が誕生日なんです」と伝えました。
ディズニーリゾートでは、誕生日の方にバースデーシールなるものをくれます。

そのステッカーには、
「ARISA ちゃん、ハッピーバースデー」
とあり、ささやかだけど、彼女も喜んでくれました。

僕の彼女は、シーよりもランドの方が好きなので、午前中はランド中のアトラクションで遊びました。
そして、お昼ごろ。
「そろそろお昼にしようか。実は、ランチの予約を取ってあるんだ!じゃーん♪スルーフットスーのダイアモンドホースシュー!」
これは、ミッキーやドナルドたちのミュージックショーをランチを食べながら見れるショーです。
さらに、ショーが終わると、一人ひとりの席に、キャラクターが遊びに来てくれます
ミッキーたちとめちゃくちゃ写真を撮り、とても彼女は喜んでくれました

そして、午後もランドのアトラクションで沢山遊び、夕方になった頃。
「実はさ、今日浦安ホテルじゃなくて別のホテルを予約してあるんだじゃーん♪アリサが行きたがってたホテルミラコスタだよ!」

今回の旅行の手配は全部僕がやっていたので、彼女には「普通の浦安ホテルに泊まるね」と伝えておきました。
しかし実は、ディズニーファン憧れの、ホテル・ミラコスタ!
彼女も感激!
すぐに、ディズニーランドのアトラクションもそこそこに(笑)モノレールに乗ってミラコスタにチェックインしました。

チェックイン後、ホテル内の彼女は大はしゃぎ
子供のように喜んでいる彼女にさらにサプライズ。
「実はさ、今日ディナーも予約してあるんだ。ミラコスタ内にあるオチェーアノってレストラン」
そして、ディズニーシーで花火がやる時間帯になったとき、窓際の席で、シーの花火を見ながら食事をしました。
そして、ディナーを食べ終わったところ、レストランのキャストの方が、ローソクが立ったケーキを運んできてくれました!
そして、驚いてる彼女に、キャスト数人と僕で、
「ハッピ~バ~スディ~トュ~ユ~♪」
「ハッピ~バ~スディ~トュ~ユ~♪」
「ハッピ~バ~スディディア~アリサ~♪」
「ハッピ~バ~スディ~トュ~ユ~♪」
と合唱♪
彼女は嬉しそうにローソクを消し、また、その時にキャストの方に記念撮影もしてもらいました。
レストランのほかのお客さんにも一緒に拍手してもらったりで大成功!

夕食後、ミラコスタ内を散策し、自分達の部屋に戻り、部屋から見えるディズニーシーの様子などを見て楽しんでいました。
そして、彼女は僕に、今日がどれほど最高だったか、本当に楽しそうに話してくれました。

そして、お風呂を済ませ、さあ寝ようとした頃…
誕生日が終わる5 月4 日の23:45。
トントン♪とノックが聞こえます…
僕「ちょっと見てきて」
彼女「えー誰だろ~見てきてよ~」
そして、彼女がドアを開けると、そこには、花束とケーキを持ったスタッフが!
そして、またまた(笑)
そのキャストと僕の二人で
「ハッピ~バ~スディ~トュ~ユ~♪」
またまた記念写真も撮って頂きました(*^_^*)
そして、部屋を真っ暗にして、再びケーキのローソクを彼女に消してもらって最後のお祝い。

ミラコスタのキャストの方からのバースデーカードと、花束とワインとケーキとプレゼントとミッキーカード。
今日撮った2 枚のポラロイドを見ながら
「もう5 月5 日になっちゃったけど、ハタチおめでとう♪」
と言いながら、幸せな夜を過ごしました

彼女は本当に満足そうでした
色々やったので、ちょっと懐が痛みましたけど(笑)、
彼女の心からの笑顔がとても嬉しかった。
あ、まだありました。
翌朝、彼女が目覚めたとき。
彼女の枕元に、僕からの愛の手紙をおいておきました

恋人やお子さんがディズニーが大好きでしたら、本当にオススメです!
アンバサダーホテルでは、ミッキーと一緒に朝食も食べられるそうです(*^_^*)

このサプライズプランの準備について

基本的にディズニーリゾートはすべて人気なので、ホテル、ランチ、レストラン、ルームサービス共に、前もって予約が要ります。
当日に依頼しても、おそらくやって頂けません。
以下に、それぞれのポイントを解説いたします。

<ホテル・ミラコスタ>
ホテル・ミラコスタとは、ディズニーシーにあるホテルです。
なので、ランドで遊ぶ場合はモノレールで移動する必要がありますが、ホテル宿泊者には、モノレールの切符は無料でした。
また、荷物もミラコスタまでスタッフが届けてくれます

ホテル・ミラコスタはとても人気なので、休日やピークだと、半年先の予約になってしまうこともあります。
お早めに記念日をおさえておくことをオススメします。
また、シー側の部屋の方が料金は高いですが、眺めがいいです
◆ホテル・ミラコスタ◆ http://www.disneyhotels.jp/dhm/
予算:時期によります。

<スルーフットスーのダイアモンド・ホース・シュー>
ミッキーやミニーのショーがランチを取りながら見ることができ、
ショーの後、会場のひとつひとつの席にミッキー達がやってきてくれます。
そこで好きなだけ写真撮影もできます。
パーク内とは違い、ミッキーたちと独占して触れ合えます(笑)

また、このダイアモンド・ホース・シューは、自分達が予約したショーの2 時間前までに窓口で入金を済ませておく必要があります。
2 時間前までに入金を済ませて、チケットを貰っておかないと、最悪の場合、ショーを見ることができませんので十分注意して下さい。
入金などについては、最新の情報をご覧下さい。

<レストラン・オチェーアノ>

ディズニーシーの花火を見ながら食事ができる、ミラコスタ内の素敵なレストランです。
やっぱり人気なので、予約を忘れずにとっておいて下さい。
特に、シーで花火がやっている場合、その時間帯は非常に人気です!
また、オチェーアノは、最大でも90 分間しか利用できません。
ディズニーシーでやっている花火の時間に合わせると最高ですので、窓際の席をお願いすることもお忘れなく。
また、前もって電話にて、「ささやかなお祝い」を依頼してください(これは無料です)。
バースデーシールが付いていても、前もって依頼しておかないとやってもらえません。

ささやかなお祝いの内容は、
・ キャストの方が歌を歌って頂けます
・ ローソク付のミニケーキを頂けます
・ 記念撮影して頂けます
また、当日も、オチェーアノに入る時、レストランスタッフの方に、
「今日、ささやかなお祝いをお願いしたいのですが、タイミングは~でお願いします」
というようなことを伝えておくとベストです

~は、いつの時間か、とか、食事のいつごろか、という事です。
スタッフの人がケーキを運んでくれて、バースデーソングを歌ってくれて、さらに記念撮影もしてくれます
スタッフの人がお祝いしてくれるときに、周りのお客さんも一緒に手拍子で歌ってくれたので、最高でした
記念写真はポラロイドで頂けます。

オチェーアノ
http://www.disneyhotels.jp/dhm/japanese/rest/oceano.html
予算:時期によります

ルームサービス

ルームサービスは、花束、ケーキ、記念撮影、ワインなどです。
すべて、前もって電話でお願いしておく必要があります。
さらに僕は、ミラコスタにチェックインするときに、自分で買ったプレゼント(ネックレス)をスタッフの方に渡し、花束やケーキと一緒に持ってきて頂くようにお願いしました。

彼女には、「ちょっとラウンジ見てくる」と言ってナイショにしておきました(笑)
ひとつひとつのアイテムのポイントを説明いたします。

【ケーキ】

ケーキの種類は2 種類選べます(ショートor チョコ)。
また、サイズも3 種類から選べます(16cm など)。
さらに、ケーキの上のチョコレートプレートに、あらかじめ文字を書いてもらえます

宿泊の一週間ほど前に、ホテルに電話してお願いしたのですが、僕は「21 世紀!ARISA 20 歳おめでとう!大好きだよ❤」でした。
電話に出たのはホテルの男性スタッフの方だったので、その方に「~大好きだよ❤」と言うのはとても勇気がいりました(笑)

僕:「大好きだよの後ろにハートマークを入れて下さい」
スタッフ:「笑。分かりました。大好きだよの後ろに❤ですね?」
僕:「はい、ありがとうございます(照)」
スタッフの方と二人で笑っていました
ディズニーのスタッフの方はとっても優しいですね

【花束】

花束にする花も、前もって電話でいくつか選べます
色で選ぶこともできました。ピンク系の花を多く、という感じです。
ピンク系の花、赤系の花、などがあります。

【ワイン】

その時は、ワインの銘柄は分からなかったので、何でもいいですと言いましたが、いくつか種類があったと思います。

【全体】

そして、花束、ワイン、ケーキ、受付で渡したプレゼントなどをいつ部屋に届けて頂くか、時間指定ができます。
スタッフの方に部屋に何時に来ていただくか。
これは、15 分ごとの設定ができました。
僕の場合、誕生日である5 月4 日が終わる15 分前に設定しましたが、誕生日を迎える0:00 ジャストに設定するのもステキですよね。
記念撮影はポラロイドで頂けます。
さらに、ミラコスタの写真ケースに写真を収めてプレゼントしてもらえました♪

また、ルームサービスをお願いすると、ミッキーカード?も頂けました(正式名称はないそうです)。
なんと、ミッキーマウスからのおめでとうメッセージです
もしくは、メッセージだけは空欄で自分で手書きで書き込めるカードのどちらかを選べます。

僕は、手書きの方を選んで、「ちょっとラウンジ見てくる」と彼女に伝えて、受付にてメッセージを書きに行きました(ホテル内は相当走りました笑)

ディズニーのサービスって本当にすごいですよね。
どこを見ても、どこに居ても夢がある。

今回ご紹介したサービスのほとんどが、前もって電話でお願いできるので、ぜひ、色々組み合わせて、あなたの大切な人に、特大のディズニーサプライズを提供してあげてくださいね!!
※上記の例はあくまで個人の体験ですので、ディズニーリゾートのサービス内容が変更されている可能性もあります。最新情報は、ディズニーリゾート公式ホームページなどでご確認下さい。

ディズニーリゾート公式ホームページ
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする