幻想的なサプライズ・ロマンチックなサプライズ12選

記念日でもなんでもなかったのですが、デートの別れ際にちょっとしたサプライズをしました。

僕の彼女は、帰り道は遊び疲れて寝てしまうことが多いんです(笑)
その日も、彼女を車で家まで送っていくとき、今日一日のデートではしゃぎ過ぎて、彼女は寝てしまいました。
「今日も帰りは疲れて寝てしまうかな」
と思った僕は(笑)、その日電池式のプラネタリウムを車の中に用意しておいたんです。

信号で止まったときに、サッとスイッチを入れておきました。
周りも夜なので、車内ではけっこう綺麗になりますよ
それで、オーディオも心地よい幻想的なBGM にかえて走りました。

彼女のうちの近くに来たとき、シートで寝ていた彼女を起こすと、車内は星一面。
しかも、素敵なBGM♪
「お姫様のような気分だった♪」と、喜んで貰えましたよ。
でも、ドライバーの方は運転には注意してくださいね!

真冬の花火

クリスマス。
彼女に何かサプライズをしてあげようと思い、僕が考えたのが真冬の花火です。
季節をちょっとズラすだけで、ステキな気持ちになりますよね。
夏にそう思い立って、打ち上げ花火を大量に買い込んでおきました。

そして、クリスマス当日。
二人で一緒にディナーを取って、プレゼントを交換し合いました。
そして、「ちょっとドライブしよう」と誘い、彼女を乗せて小学校のグランドへ。
クルマで彼女を待たせ僕は準備。
そして、クルマで待ってる彼女に「グランドに来てみて」とメールして呼び出しました。

彼女がグランドに来た瞬間。
ドッカーン♪ドッカーン♪
と打ち上げ花火の連続。
ひとつの花火に点火して、すぐ次の花火へ…
とちょっと忙しかったですが、彼女の満足げな表情に、やってよかったなって思いました
反対に、「真夏の雪」もステキだと思います

帰ってきたら…

我が家の純粋なコドモたちのために、何か驚かせてあげたいなあとパパと話していて思いついたのがイルミネーション。

でも、ただイルミネーションをやるだけでは面白くないので、コドモ達が学校から帰ってきたらサプライズをしようと決めました。
準備のためにパパに平日に有給を取ってもらいました(笑)

専門店で、コドモが好きそうなイルミネーションを購入し、朝からパパと一緒に飾りつけをしました。
そして、夕方・・・
コドモ達が学校から帰ってきたら、自宅が豪華に輝いていています
みんな玄関開けて大喜びでした

でも、何よりのサプライズはパパが平日に家に居てくれたことが嬉しかったようです♪
クリスマスシーズンにやるとより効果がありますよね

幸せの炎

おうちで彼とクリスマスパーティーをしていたとき、彼がカワイイローソクに火をつけ、部屋の電気を消しました。
すると、炎の色がとってもカラフル!
炎の色にも意味がある様で、素敵な雰囲気で過ごせました♪

手紙

僕の彼女は手紙が好きで、記念日、誕生日、クリスマス、バレンタインといつも愛情溢れる手紙をプレゼントしてくれました。
僕も手紙が好きな彼女に、手紙をお返ししようと思ってたんですが普通に手紙を渡すだけじゃ面白くないので、何かないかなあと考えてました。

そこで、ロマンチストな友達に聞いてみたところ、自分が普段使っている香水を、手紙にしみ込ませて渡してみたらどう?
と聞いたので、早速やってみました。
また、何の記念日やイベントでもない普通の日に渡しました。
そしたら、思っていた以上に彼女は喜んでくれましたよ

ささやかなプレゼントだけど、手紙って、何より嬉しいですよね。
記念日やイベントじゃないときにも、さりげなく渡すだけで、心温まるプレゼントになると思います。
香水をかけすぎて、紙がしわしわにならないようにしてくださいね!(笑)

オフロでキス

彼と一緒にお風呂に入っていたときのエピソードです。
いきなり「目をつぶって…」と言われて、あれ?何もない
しかし、目をあけたら、浴槽の色が変わってる!
それにバスルームの照明も変わってる!

照明はリモコンで、浴槽は、わざわざ入浴剤をビニル袋に入れて待機していたようです(笑)
また「目をつぶって…」と言われたので、つぶったら、今度はちゃんとキスしてくれました
キザな人です(笑)

バスルームから出たら…

クリスマスにリゾートホテルに泊まったとき、サプライズをしました。
彼女がお風呂に入っているときに部屋を飾るんです。
よく、100 円均一などに売っているクリスマスセットのようなものや、夜光で光る星などをベッドの上にばら撒いたり、壁一面に飾りをつけたりしました。
それで、彼女がお風呂から上がってドアを開けると真っ暗。
夜光の飾りが一面に星のように光ってます。

で、電気をつけた瞬間、
僕がクラッカーで「ハッピークリスマス!」と祝いました。
彼女は最初はびっくりしていたけど、
その後はすごい喜んでくれましたよ

部屋中にちりばめられた飾りの中で、二人で幸せにクリスマスを祝いました。
荷物が多少多くなりましたが、頑張ってよかったです
ホテルを汚さないように工夫してやってくださいね

壁にピンはだめですよ

お風呂に花びら

今日は母の日。

家事のほとんどをパパがやってくれました。
二人で夕食の準備をしていたときに、「先にお風呂に入ってきなよ」って言ってくれたので、バスルームを開けると、湯船にはキレイな花びらでいっぱい!!
まるで映画のワンシーンのようでした
そして、お風呂から上がったら、豪華な料理が出来ていて、パパの優しさをいっぱい感じた一日でした♪

星に願いを

私の誕生日の日に、彼と二人でちょっと田舎の山にドライブに行きました。
夜になって、とても星がキレイに見えた時に、彼が突然、夜空を指差しながら、
「お、あれがマサミちゃんの星だな。ようやく見つかったよ」
って言いました。

私「え?何?」
彼「いやあ、探すの苦労した。あれがマサミちゃんの星でーす(笑)」
私「ん?ん?だから何?」
彼「いや、実はさ、あの星に~~とマサミちゃんの名前を付けました!」

私まだよく分からなかったのですが、彼が詳しく説明してくれて、めちゃくちゃ感動しました!!!
実際に見えている星に、本当に名前がつけられるなんて・・・
彼も喜んでくれるか不安だったみたいですが、貰った方はすごく嬉しいです
とてもココロに響くプレゼントで、
本当に嬉しくて夢みたいでした

スターネーミングギフト>http://www.stardomejapan.com
予算:数万円クラス

遠く日本からハッピーバースディ!

海外に留学中の彼女の誕生日に、ハッピーバースデーCD をおくりました。
僕の友達10 人ほどに協力してもらって、みんなで「ケイコ!ハッピ~♪バースデー♪」と元気に歌っているCD です

CD のトラック①には、友達みんなで歌を練習している様子、準備の様子などを収録して、臨場感ができるように工夫しました。
CD のトラック②には、みんなで元気よくハッピーバースディ♪ソング!
男だらけで、怒号のようになってしまいましたが(笑)

そして、CD のトラック③には、彼女が一番好きなカノンのBGM を、楽器ができる友達みんなで演奏したものを収録
最後に、それらをまとめ、CD 制作サービスでキレイにパッケージ。
ジャケットから、CD の盤面まで、イラストを描いたりして、市販のCD のように本格的に仕上げました。
そして、CD に手紙をそえて中国に留学中の彼女に送りました。

留学で「心細い時にとても元気や勇気をもらえた」
と喜んでくれました
しかし、僕らのサプライズはまだ終わりません。

実はCD のトラック③には、シークレットトラックも収録していました
トラック③には彼女が好きなBGM を皆で演奏したものが入っていましたが、その曲が終わって、CD をそのまま30 分くらい流しておくと、実はもう一曲収録しあるんです。
普通は、曲目が終わるとCD を止めてしまいます。

これを逆に考えて、彼女が凹んだときにきっと勇気づけることができるだろうと考えて、30 分くらいの無音状態の後にもう一曲入れておいたんです。
そして、彼女が落ち込んでいた時に、国際電話で
「CD すべて聞いたら、そのまま止めずに流しておいてみて」
と伝えました。

彼女もまさか、シークレットトラックを仕込まれていたなんて思ってなかったようで、2 重のサプライズは見事大成功!
友達もとても楽しかったと言ってくれ、自分の恋人にもやってあげたいと言っていたので、お返しに、友達の彼女の誕生日にもみんなでやりました
どなたにも喜ばれましたよ

ボイスレコーダーでもいいですが、ちょっとしたMTR という録音機材があると、録音時に色々な工夫ができて楽しいです★
<MTR>
MTR とは、マルチ・トラック・レコーダーの略で、いわゆる「重ね録り」ができる機械のことです。
前に録音した音に、後で重ねて録音できるので、まずギターを録って、ベースを録って、ドラムを録って、最後にボーカルと、作業をわけて録音できる便利な機械です。
アマゾンや楽天などで「MTR」と入力してみてください。
一番安いもので1 万円前後です。

365 個の愛と

1 年は365 日。
そこで、肉体系のサプライズを思いつきました。
彼女への感謝を365 個の風船で表現しよう、です(笑)。

彼女に、記念日の日に10 時に僕の部屋に来てもらうように伝えて、早速準備に取り掛かりました。
風船400 個も普通のおもちゃ屋さんにはないので、卸屋さんや通販で買うといいと思います。
とても安く買えます。
そして、同時に風船に空気を入れるポンプも買いました。
(これが後に悪夢を引き起こすのですが…)
風船は時間が経つとしぼんでしまうので、記念日の前日の午前3 時位から、膨らませ始めました。
ポンプでやるので、もうラクラクです~♪
が、やっぱり安いポンプはだめですね~。
風船を100 個ほど作ったとき、途中でポンプが壊れて、残りはフーフーって口で膨らませました(苦笑)。

しかし、口で風船50 個も作ったら、もう肩で息してます。
まだ、半分しか…あと200 個あるんだが…
彼女と会う約束は10 時だったので、「このままじゃ、ま、間に合わないぞぉ~!?」ってめちゃくちゃ焦りました。

でも、ココまで来たらあとは根性。
真夜中の部屋で、マラソン選手のような息遣いをしながらも、何とか365 個作りました。
ハタから見たら、かなりアブナイ雰囲気だったと思います(汗)
途中で何度かぶっ倒れるかと思いましたが…
そして、徹夜したまま、約束の午前10 時。
彼女が部屋に来たとき、部屋は風船だらけです。
彼女は子供のように風船とたわむれていました
そして、「本当にありがとう♪」って笑顔で言ってくれました。

僕は、一つの風船を取り出し、それを割りました。

風船の中には、箱と一緒にラメも入れておいたので、割るときに、キラキラと空中をラメが舞います。
そして、彼女に箱をプレゼントしました。
中は指輪でした
そして、彼女が帰るとき、また、部屋いちめんの風船の中から一個取り出して、彼女に渡しました。

その風船には、深夜のうちにマジックで
「ビバ!一年記念!いつも本当に感謝してるよ俺はエリが大好きだ!!そして、これからもどうぞヨロシク★」
と書いておきました

これは、ポンプは2、3 個買っておいた方がいいですよ
本当に(笑)。
また、365 個ではなく、余裕を持たせて400 個ほど買っておいた方がいいです。
部屋の中で自分も風船に埋もれてくるので、動く度に割れます

喜びの輪が広がることを願って

さて、いかがでしたでしょうか?
僕自身や僕の知り合いが考え実行し、また、サプライズを教えて頂いた方のアイデアをまとめたものです。
全て実行済みの効果が期待できるもの?ですので(笑)、
あなたが大切な人にサプライズするときのヒントになればいいなあと思い紹介しました。
(ちなみに、365 個の風船を膨らませて、夜中にぶっ倒れそうになったのは僕です…)

あなたが「自分の大切な人を喜ばせたい」と行動する

その大切な人が喜び、その大切な人がまた自分の大切な人を喜ばせたいと行動する

自分の大切な人の大切な人がまた誰かを喜ばせたいと・・・。
そんな風に、サプライズの輪がつながっていけばいいなと思っています。

このブログを読んでぜひ、大切な人を喜ばせてあげて下さい。
あなたが「行動すること」に何より意味があります。
相手の事を大切に想っている、だけでは不十分です。

ここで、僕がこのブログでサプライズについて書こうと思ったきっかけを書かせて下さい。
「行動することの大切さ」ということを学んだときのことです。

僕は、高校ぐらいから母親とは仲がよくなかったんですね。
顔を合わせるたびに、いつも言い合いになっていた感じでした。
高校生の頃、僕はミュージシャンを本気で目指していました。
親としては当然ながら心配だったんでしょうね。
何かあるたび、父も母も「勉強しろ!」とか、「そんなんで食べていけるか!」とか。
僕も僕で、散々ひどいことを言ってきたと思います。

そうやって、毎日のように行き違いを繰り返すうちに、「お母さんは俺の事を全然信じてくれてない」って悲しい気持ちばかり感じるようになりました。
でも、ある日、何がきっかけだったかは忘れてしまいましたが、母親が突然こう言ったんです。
「今まで勉強しなさいとかうるさく言って悪かったね。でも、お母さんはあんたのこと信じているから、自分の責任の中で、好きなようにやりなさい。」

頭をハンマーで殴られたようでした。
母親はずっと自分のことを信じてくれてないと思っていたのに、それは自分の思い込みに過ぎなかったという事がそのとき初めて分かったんです。
僕は嬉しくて笑っていました。母親も嬉しそうに笑っていました。
二人の間に、何ともいえないのんびりした空気が流れていました。

その時に思ったんです。
「思っているだけでは伝わらない。行動しなければ、それは無いに等しいな」って。
特に、近しい人になればなるほど、キモチって伝えにくかったりしますよね。
でも、だからこそ「行動」です。

「言わなくても相手は分かってるだろう」なんて思わないで下さい。
あなたが行動しなければ、何も伝わりません。
「行動しなければ、何もないのと同じ」とは、ちょっと厳しい感じもしますが、でも、人生の真実を突いている言葉だなあと思います。
あなたがこのサプライズ集をきっかけに、あなたがほんのちょっとでも行動してくれたら、こんなに嬉しいことはありません。

僕もこれからも、自分の周りに居る大切な人を、僕なりのやりかたで(サプライズで?)、ずっと大切にしていこうと思います。
そして、人間的に成長していくこと。
いつまでも大切にしていきたいと思います。
この記事をまとめながら、僕自身が本当に幸せな気持ちになれました
ぜひ、そのキモチをあなたとも分かち合いです。
実際に行動してみたサプライズなど、ぜひご感想を下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする