伸長サプリメントは本当に効果があるのか?広告なしで本音を語る!

『これさえ飲めば背が高くなる!』

これって、伸長を望む人には非常に魅力的な言葉ですよね。
インターネットで『背』や『伸長』なんかを検索すると、山のように背を伸ばすサプリメントが出てきます。

さて、この魅惑溢れる伸長サプリメント。
伸長サプリメントとは、『服用すればみるみる背が伸びる、不思議の国のアリスに出てくる小瓶のような魔法の薬』。
・・・ではありません。

まず、骨の成長が止まっている大人の背は、何を飲んでもそんなに猛烈に伸びることはありません。
それでは、伸長サプリメントの正体は何なのでしょうか?

伸長サプリメントとは、伸長に必要な栄養素を補給する『健康補助食品』なのです。
成長ホルモン分泌を促す視床下部、脳下垂体に刺激を与えるものもあれば、成長ホルモンそのものというのもあります。

で、これらを飲むと背は本当に伸びるのでしょうか?
確かに、食事だけでは取りきれていない栄養を補うという観点からみると、それなりに伸長効果はあるでしょう。
しかし、あくまでも、栄養バランスの整った食事をし、運動をし、睡眠を立った上での話です。
サプリメントの服用だけでグングン背が伸びることは、絶対にありません。

伸長サプリメントの種類と効果

それでは、数ある伸長サプリメントの中身についてみてみましょう。
以下にあげるのは、『伸長効果を高める』と宣伝されていることが多いサプリメントの主要成分です。

アルギニン サプリメント

成長ホルモンを作るアルギニン。
アルギニンは子供の時には必須アミノ酸に分類され、食物から体内に取り込まなければいけません。しかし、大人になると、非必須アミノ酸になり体内で生成が可能になります。
このアルギニンが足りないと、成長ホルモンを作ることは出来ません。アルギニンサプリメントとは不足しているアルギニンを補うものです。

このサプリメントは、成長ホルモンがもっとも多く分泌される就寝前に服用するのが一番効果的であると言われています。

カルシウム サプリメント

カルシウムは直接伸長には関係ありません。
しかし、骨の強化、また、筋肉を活発に働かせるために必要なものです。また、成長ホルモンの妨げとなる、ストレスを解消する役目もあります。

成長スプレー

サプリメントとは異なりますが、成長スプレーというものもあります。これは成長ホルモンをスプレーによって体に取り入れるというものです。

使用方法は舌に成長ホルモンスプレーを吹きかけます。
成長期の子供の場合、これが骨端線に働きかけるわけです。また、老人なども、このスプレーで軟骨が伸縮し腰の曲がりなどが改善されるといわれています。

これらのほかにも、鮫軟骨配合(コラーゲン)やロイヤルゼリー、ビネガー配合、たんぱく質(アミノ酸)などなど、ありとあらゆるサプリメントが「背が伸びるサプリメント」(薬事法上問題があるため薬とは呼ばれていません)として販売されています。

もちろん何の関係のないものが中に入っている場合もあります。しかし、それなりの意味があるものもあるにはあります。
要は、どのようにサプリメントの力を借りるかということなのです。
そのサプリメントをいかに働かせるかは、あなた次第なのです。

「伸長サプリメントを飲んでいるのにちっとも効果がない」
これは当然のことなのです。
伸長サプリメントはあくまでも補助。基本がなっていなければ、背が伸びることなどありません。
また、食事をすることなく、サプリメントだけで健康に生きていくことは不可能です。
本物の食材に勝る栄養素はないのです。
特に旬の食べ物には、最高の栄養素がぎっしり詰まっています。季節感がなくなっている現代ですが、四季に目を向けてみるのも楽しいものですよ。
何より、本当に美味しいものがいただけます。
生鮮食料品の本来の栄養素をしっかり取り入れた上で、サプリメントで足りないと思われる部分を補うのが理想です。

伸長グッズは本当に効果がある?

世の中には、何百と言う伸長グッズが販売されています。値段もピンからキリまでで、内容も様々です。
ところでこれらの伸長グッズには、本当に効果があるのでしょうか?
主要な健康グッズを探してみましたので、ひとつずつ解明していきたいと思います。

① 背伸ばしストレッチャー

使い方:
足の部分を固定し、手の方を引っ張って、文字通りからだをストレッチする(引き伸ばしていく)器具。

効果:
骨の間にある、間接と間接の間が引き伸ばされる。そのため、1~3cmの伸長は望める。

持続時間:
立ち上がり、歩き始めると徐々に元に戻る。長くても1日くらいしか持たない。

② ぶら下がり健康器

使い方:
以前、一大ブームを巻き起こしたぶら下がり健康器。鉄棒状のものにぶら下がる。

効果:
ヘルニアの治療にも用いられるが、背中の軟骨(椎間板)が引き伸ばされることになる。
そのため、1~3cmくらい背が伸びる。

持続時間:
2時間くらいから1日程度。しかし、継続することで、背骨が伸びて姿勢がなおれば背は伸びる。

③ 高気圧器

使い方:
高濃度の酸素が充満されたカプセルなどに入る。この器具は、専門的な店舗に行くほか、自宅購入も可能。

効果:
高気圧でからだに圧迫をかける方法。カプセルから出ると、圧縮されていた反動で関節が伸びる。

持続時間:
1日~3日

④ 背筋矯正ベルト

使い方:
ベストのようなものを着用し、意図的に背筋を伸ばすようにする。

効果:
毎日欠かさずつけることで、背筋が真っ直ぐになっていく。

持続時間:
背筋が矯正され固定すれば、永久に持続可能。

⑤ 伸長インナー

使い方:
矯正効果のある下着を普通に身に着ける。

効果:
毎日欠かさず見につけることで、小さな歪みが矯正される。

持続時間:
歪みが矯正され固定されれば持続可能。

伸長グッズの賢い利用方法

伸長グッズを利用すると確かに伸長を延ばすことができます。
たとえば、起床時にストレッチャーを使用した場合など、就寝中に重力がかかっていなかった分すでに背が高い上、軟骨をストレッチするため、昨夜より数センチ伸びているということもあります。

世の中には、この原理を利用して「寝ている間に、背が5cm伸びる!」などと広告しているものもあります。

確かに、5cmくらい伸びることもあります。「起床時に伸びていた」わけですから、「寝ているうちに」伸びたかのようです。
しかし、先に述べたように、これらの身長が持続することはありません。
ですから、本当に背が伸びたことにはならないといえるでしょう。
ですが、これらの伸長グッズを、サプリメントと同じように補助的に利用するのは非常に良いことです。

正しい食生活をしながら、矯正体操も行い、矯正ベルトなどを日常的に使用することで、その効果は現れることになります。
まず、伸長グッズはそれだけで効果があるということないことを覚えておきましょう。

「伸長グッズを購入したのに、まったく効果がない!」
このような苦情をみることがあります。
しかし、それは使い方が悪いのかもしれません。
背を伸ばすには一つのことでは成功しません。あらゆる要素が必要なのです。

伸長グッズを利用することもその一つです。
伸長グッズを利用することにより、矯正のスピードが早くなり、目標伸長達成に加速をつけることになります。
伸長グッズは、賢く利用することにより伸長を成功させることになるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする