女をナンパして10分後には親友のように仲良くなる方法

女をナンパして10分後には親友のように仲良くなる方法を説明していきます。 まずはあなたがナンパをした事があるかどうかによって、これからお話しするテクニックを有効に使えるかどうかが決まります。 当然ながらナンパをした事がないと何も始まりませんからね。

ここではあなたがナンパをした事があるのを前提に話を進めていきます。 まずナンパをされた女性心理を少し考えてみましょう。 よくナンパされ慣れている女性は男性からみると、「遊び慣れている」 と思う傾向があります。 また、遊び慣れていると男なら直観的に思う事も多いと思います。

確かにどんな男にでもついていく女性もいます。 ですがナンパされてついていく事と、身体を許す事はイコールではありません。 ナンパされてついていく女性のほとんどは、単純に男に食事やお酒を奢ってもらいたいとか、少し時間が余ったので暇つぶしに付き合うといった程度の考えで誘いに乗っています。 誰にでも身体を許す女は、悪い言い方をすれば若干心に問題を抱えている人が多いです。 そんな女性は相手にしないのが 1 番です。後々大変な場合もありますので,,,

話が脱線しましたが、何が言いたいのかというと、ナンパをした女性に対して男は無意識に、その女性を軽視した態度を取る傾向があります。

ナンパをした女性をホテルに誘うために必ず覚えていないといけないこと 「ナンパした女性に対して馬鹿にした態度を取らない」 ここは重要なのでしっかり覚えておいて下さいね。

それでは実際にナンパした女性に身体を許させるには具体的にどのような事をしていったらいいのか? その具体的な方法を説明していきます。

ナンパした人数にもよりますが、例えばあなたが友人とナンパをして、 相手も 2 人だとします。 この場合にまず注意しておかなければいけない事があります。 それは、声をかける前に 2 人の内、どちらを狙っていくのかをお互いに決めておくのです。 ターゲットを決めておけば、狙った女性に対してスムーズに話を進め ていく事が出来ます。

まずナンパが成功すると近くの店に入る事になると思います。 最初からいきなり狙った女性にだけ話をしていくと失敗する可能性 もあります。 当然ながら、まずは自己紹介などで場を和ませます。 名前や、年齢や職業など簡単な紹介をすると思います。

もしあなたがナンパした女性と 1 回だけ男女の関係を持ちたい場合は、 当然ながら自己紹介は嘘でも構いません。 真面目に付き合いたい場合や、友達になりたいと思った時は、全て嘘 を言ってしまうと後々面倒なので、後でばれても困らない範囲で嘘をついていきます。

それではいよいよどんな会話をしてくのかを解説していきます。

仲良くなるためにたった1つの大切なこととは?

それではナンパした女性との会話方法について解説していきます。

STEP1:最低限のチェックポイント

まず女性と話す時に、注意する点についてお話しておきます。 まずは女性の以下 2 つの確認をするようにして下さい。

1.早口かゆっくり話すタイプか?
2.話を聞くタイプか聞かないタイプか?

1 は女性の言葉のスピードにあなたも合わせる事で、短い時間でコミュニケーションを上手くいかせるために使います。 つまり女性が早口ならあなたも早口にして、ゆっくりならゆっくり話すように意識します。 試してみると波長が合うからどうか分かるようになります。 波長が合うという言葉は抽象的ですが、要は話していて心地よいと感 じるかどうかです。

あなたが女性との会話を心地よいと感じている場合は、女性も同じよ うに感じている可能性が高いです。 もし波長が合わないと感じた場合は、逆パターンも試してみましょう。 逆パターンとは、女性が早口ならあなたはゆっくり話し、ゆっくりなら早口で話すようにします。

人は時に自分の本来の姿を隠して表現する場合があります。 つまり、本当は早口なのに(もしくは早口になりたい)意識的にゆっくり話している場合もあります。 この場合は、早口な人に親近感を覚えます。

次の 2 ですが、相手がもし話を聞くタイプなら、あなたが常に主導権を持って話をするようにしていきます。 話を聞かない場合は、あなたが聞き手に回るように努めます。 聞き手に回っても、あなたが質問をしていき、女性が答えるスタイル が中心になります。

以上が最低限の確認ポイントです。 次にいよいよ女性との会話に入っていきますが、2 のチェックポイン トの女性があまり話さないタイプの場合は、会話が中々進まない時が多くあります。 その場合の対処法を説明しておきます。

女性が話をしないタイプの場合は、あなたが率先して話す必要があります。どんな話をすればいいのかと言うと難しい話をしてはいけません。 当然ながら話をする事が苦手な女性は、直ぐには心を開いてくれませ ん。 まずはあなたがその女性から聞き出したい事を、自分から話す必要があります。 趣味や好きな食べ物、好きな音楽など色々あると思いますが、自分の話をしてから、「で君は何が好きなの?」という流れで話を乗せていきます。

ある程度打ち解けた会話出来るようになったら次の段階に進みます。 ここまでは運動でいえば準備体操のようなものです。 本番はこれからです。

STEP2:具体的な話の内容 1

ここからは少し深い話をしていく必要があります。 短時間で初対面の女性の信頼を得るにはどうしても、必要なプロセス になります。 ここからは、女性が話をするタイプかしないタイプかは関係ありません。

まずは質問をしていきます。 質問の内容は女性がその時持っている、理想の将来像を聞いていきます。女性の仕事内容を聞いているのなら、仕事で 3 年後どうなっていたいのかを聞くのも良いと思います。

「●●ちゃんは 3 年後どんな仕事をしていたいの?」

仕事でなくて結婚が理想な人も多いですが、結婚は女性のほとんどが 最終的なゴールにしています。 しかし、結婚前の理想像を考えると仕事に結びつくはずです。 ここでの女性からの答えの内容はあまり関係ありません。

ポイントはどんな答えでも、全て肯定する事が重要です。 もし実際にあなたがその女性の仕事の手伝いが出来るなら、協力する事を伝えていきましょう。 (出来ない場合でも協力する気持ちを伝えます)

そして女性に「今やっている事は将来に繋がっていると思うよ」と 安心をさせる言葉を付け加えて下さい。 このプロセスを踏む意味は、あなたならもうお分かりだと思いますが、 女性があなたの事を信頼するために必要なプロセスになります。 それでは次の STEP にいきましょう。

STEP2:具体的な話の内容 2

次は女性が今怒っている事について質問をしていきます。 例えば「最近、嫌ことってあった?」など簡単に聞いていきます。 もちろんあなたから、 「聞いてよ…最近●●な事があって腹が立っているんだよね」 と言い出してから、女性に聞くのも有効的です。ここでも女性の答えの内容は重要ではありません。 どんな答えでも「それは酷いね..気持ちは良く分かるよ..」という女性を肯定する言葉を言い続けます。 その後作り話でもいいので、「オレも同じような事があったよ」というエピソードを入れると効果的です。

嘘をつく事に抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、男女関係は多少なりともお互い嘘はつき合うものだと思いますので問題はないと個人的には思っています。 人は「負」の感情を誰でも持っていますが、負の感情を基本的には男女問わず心の奥底では「悪いものである」という認識をしています。 (これは現代教育上そのように刷り込まれています)

要は、負の感情を出すと人に責められる攻撃されるという恐怖心を抱いているわけです。 その部分を認め、負の感情を共有する事で女性はあなたに親近感を覚 えるのです。 それでは次の STEP に行きましょう。

STEP3:価値観を徹底して合わせる

STEP2 まで会話が出来れば、女性はあなたに対して驚くほど親近感を覚えているはずです。 ここからは最後のダメ押しです。 STEP2 まではいったら後の会話は自然の流れに任せて下さい。

ポイントは出来るだけ会話の主導権は女性に持たせるようにして下さい。 あまり話をしない女性も、この STEP では自分からかなり話すようになっているはずです。 まだ話をしてこない場合は、常にあなたが女性から聞きたい内容について話して、そして聞くという順番を守って下さい。 そして女性が話をしたら女性の話を膨らませます。 膨らませる事は難しく考えずに、女性の話に対して「相槌」と「肯定」 が基本になります。 そして時折、自分も同じ事があったエピソードを嘘でも入れていきます。

以上を繰り返す事で女性に会話の主導権を握らせた事になります。 そして、あなたは女性が話す事に全て同じ意見である事を伝えるよう にします。(重要) つまり女性と「価値観」が同じである事を刷り込んでいくのです。 本来他人同士の価値観が、同じである事はほぼないのですが、男女間 の関係において、「価値観」が似ている事は重要であると思い込んで いる女性は非常に多いのです。 そこを利用し錯覚させます。 あなたは「オレと同じだ,,,」という感想を女性に伝える事をすればい いのです。 結果は是非あなた自身が体験をして下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする