どうすればモテル男になれるのか?

どうして自分でモテルと思うのか?
モテルと思うからモテルのです。

モテルと思うとは??
モテルと思うから、相手に媚びることがないのです。最初の出会った段階で、相手のことを見下しているのです。
しかし、見下すといっても相手に失礼な態度をとるということではないのです。
それでは、ただの嫌なやつになってしまいます。
「嫌な奴」にならないように相手を見下して接するというのが大事なのです。

媚びてしまうと、自分の気持ちというものを出し切れません。
媚びてしまうというのは、相手に全てを任せ、相手に全て同調する、相手を尊重するということです。

これが、どのようなことを引き起こしているのかというと!!
相手がどんな話をするのか?ということが気になってしまい、聞き手に回ってしまうのです。
どういうことかというと、目の前にいる人に対して「YESマン」になってしまうということなのです。

媚びるのではなく○○○す事でもてる心構えになる

想像してください。
目の前にあなたより明らかにモテナイ人がいるとします。
話しながら、この人のことを「ブサイク」とまでは思わなくても、「俺の方がかっこいいな」と感じませんか??
自分の方が明らかにモテているのですから、そのように最終的には思うでしょう。

この人と話をしているあなたは優越感に浸ることができるのです。
この状況での話し方が、あなたが異性にアプローチするための理想のスタイルです。

これを踏まえて、もう一つ!!
想像してください。

目の前にモデル級・女優級の女性がいるとします。
この女性と話す時あなたは、どのような態度になりますか??
きっと、まともにあなたはその女性と話すことは出来ないでしょう。
どうしてかというと、あなたがその女性に対して「怯んで」しまうからです。

ひるむというのは、相手とあなたの優劣を自分でつけてしまうということです。
このような状況の場合でも、相手の女性と同じ目線で話すことをしなければいけません。

自分を洗脳

同じ目線でどうやって話すかというと、まず自分自身をあなたが洗脳してください。

会う前から、
「自分はモテル」
「俺の方が上だ」
「俺が一番」
というように、あなたが毎日自分のモチベーションを上げていくのです。

無駄な自信と、素敵な勘違い、ただの思い込みで、自分を暗示にかけることができます。
こういうことを毎日思っていると、自然に最初に書いたように、相手を見下すような態度ができるのです。
これが出来れば、相手にひるんでしまう、YESマンになってしまうということがなくなります!!

ナンパで確実に一人引っ掛ける方法

ナンパに100%というものは存在しません。
しかし!!
一日で最低一人は必ず持ち帰ることができるのです。
この確立がどれくらいのものかというと、5人声をかければ1人は聞くだけで女性があなたのことが好き過ぎて泣いてしまう
しかも選んだ5人のなかからです。

選ぶというのは、あなたの好みの女性を5人みつくろって、その5人に声をかければ1人は必ずヒットするということです。
この方法は、特別難しいことではありません。
その内容を今から説明していきますので、よ~く読んでくださいね。

○○の女性が一番確立が高い

ナンパで一番確立が高い女性というのは、どのような女性かご存知ですか??
ナンパで引っかかりやすい女性というのは、気の強い女性です!!
ナンパで本当に嫌がっている女性というのは、見ればわかります。
何も返答してくれずに無視するからです。

これは見た目ではありません。
どこで気の強い女性というのを判断するのかというと、声をかけたときに、ついつい邪険に扱ってしまう女性です。
無視するのではなくて、声をかけてから威嚇をしてくる女性が狙い目なのです。
人を寄せ付けない感じの、綺麗な魅力な感じの女性です。

奇抜ではなく、お笑いでもなく女性の足が止まる○○○の一言

声のかけかたは、とてもベタな話し方でいいでしょう。
声のかけ方は、奇抜な人もいますがそんなに難しい言葉でなくてもかまいません。
「こんにちは」の一言でいいのです。

気持ちは紳士に、丁寧な感じを受けられる方がいいでしょう。
声をかけるというのは、どんな言葉でもいいのです。
ナンパにおいて、そこが重要ではありません。
奇抜でなくても、お笑いでなくても「こんにちは」という言葉だけで女性の足が止めることが出来るのです。

ほとんどの男性が間違っている声のかけ方

声をかけるときには、必ず後ろから声をかけてください。
どうしてかというと、女性を正面から見てしまうと変に気構えしてしまうということもありますが、他にも重要なことがあるのです。
何かというと、正面から声をかけられるより、後ろから少し女性との距離をとって声をかけたほうが、ついつい足を止めてしまうからです。

これは、人間の体の反射的なものなので、誰でもこの位置で話しだすと、「エッ!?」と思いついつい足を止めてしまうのです。
ですから、後ろから少し女性と距離をとってお目当ての女性に、声をかけてください。

そしてもう一つのポイントがあります!!
女性に声をかける前にして欲しいことです。
声をかける前に、お目当ての女性の視界に一度必ずはいってください。
聞くだけで女性があなたのことが好き過ぎて泣いてしまう

例えば信号待ちしている女性がいて、この女性に声をかけたいと思えば、まず目線をその女性と合わせる。
それからすれ違ってください。
この行動で女性は、あなたを認識します。

そのまますれ違ったら、又彼女の後ろに回り声をかけてください。
どうしてこのような手の込んだことをするのかというと、全くあなたのことを知らなくても、「どこかであったかな?」とその女性が感じるからです。
そうすれば、警戒心が軽減されハードルが下がっていくのです。

ナンパで大事なことは、何回も言いますが言葉ではありません。
声をかけた後、必ず女性は振り向きます。
後ろから声をかけているからです。
振り向いた時のあなたのオーラが大事なのです。

一番いいオーラを発している時は、自然に声をかけたときでしょう。
この自然に声をかけるというのは、どれが一番自然なのかあなたがみつけてください。
緊張していたら緊張が相手に伝わります。
自信満々にいけば、堂々としている人だなと相手に伝わります。
軽く声をかければ、チャラチャラしているなと相手に伝わるのです。
なので、一番いいオーラを発声することのできる自分を見つけ出してくださいね。

では「こんにちは」と声をかけ、振り向きます。

(あなた)
何しているの?

(女)
待ち合わせ

(あなた)
そっか。一緒だね。俺もだよ。

(女)
はぁ・・・・
と、もちろんなりますよね??

ここで、笑わせる空気を作るのです!!
ここで、女性が笑うことができれば、どういう風にもっていっても、女性の反応はいいでしょう。

番号を聞くタイミング

番号を聞くタイミングは、上記の笑うという雰囲気が見られたら普通に聞いてください。

(あなた)
番号教えて。
と、別に余計な言葉はいりません。

(あなた)
じゃあね。
連絡するよ。
と、アッサリ引き下がりましょう。

ここでしつこくしないのがポイントです!!
そして、その後に「ありがとう」という言葉を本文にいれて送信だけしておいてください。
その後「ありがとう」というメールを送ってから2日後に、又連絡するのです。

どうして2日間連絡をとらないというと、ナンパの出会いなので「軽い男」という印象があります。
ですから、そのままの印象がある状態で話をするのではなく、少し時間をおいてそのような印象が弱くなっているときに連絡しましょう。

ここでのポイントは、メールで連絡を取り合うのではなくすぐに電話をするということです。
どうしてかというと、メールだとインパクトが弱いのであなたを認識させるという威力があまりありません。
ですから、電話に切り替えてその女性と話してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする