女がグラっとするニオイとは?

いいニオイがする女ってグラってきますよね。少しぽっちゃりしてても、少しぐらい自分のタイプじゃなくても。すごく魅かれちゃいます。

これがフェロモンか・・・?

でもニオイに敏感なのは、実は男より女のほうです。男が香水を変えればすぐにわかるとのこと。そして女も「いいニオイ」のする男にグラっとくるそうです。

じゃあただ香水をつけたらいいの?

これがちょっとだけ違うんです。女の好みはウルサいですよ〜。

  • 汗と香水の合わさった香りがいいとか、
  • 汗のニオイを抑えるコンビニで買ったようなデオドラント系はNGとか
  • オッサンくさい香りはダメだとか
  • 誰でもつけてる香りはダメだとか
  • ニオイが混ざってはいけないとか

。。。。ホント難しいんです。男は整髪料の香りもありますし、ミックスしたときどんなニオイがするか・・・怖いですねえ。私も結構、気をつかいます。

しばらくすると自分じゃニオイに慣れてしまうのでどんな香り?悪臭?をまき散らしているか、わからなくなる怖さもあります。そしてニオイ自体も変化します。

ノート(香り)について、うんちくは語りませんが、つけた直後とつけて数時間後の香り、終わりかけの香り。全く違いますから注意です。

ニオイが強すぎてもダメなので、私はおなかにかけます。洋服を通してふんわり香るようにします。耳の後ろに少しだけとか。香水のつけ過ぎ、周りの誰もがわかるようなつけ方は、ホストみたいで下品に感じるみたいです。

そして香水の種類をコロコロ変えないことも大切。周囲の女に「このニオイは俺のもの」と認識させるのも大切。ちょっとしたマーキングかな。

女って覚えているんですよ。香りを。これだけでも全然違います。私はドルチェ&カッパーナのライトブルーを愛用しています。(メンズ用)

女たちが好きな匂いは、アランドロンのサムライのように人気はやはり『さわやか系』の香り。特にマリン系が人気みたい。あくまで “さりげなく” が基本。男らしい、やさしい香りの香水をつけましょう。

ときどき、フェロモン香水がネットで販売されている香水があります。女が匂いをかいだだけで惚れるっというやつです。媚薬というヤツですね。私自身や多くのモテる男たちもしばらく検証しましたが、効果が良くわかりません。

フェロモン系かどうかわわかりませんが、ムスク系の香水も同じように媚薬効果があるといわれています。(実はよくわからない。。。)

ムスクの代表といえば、動物系香料のジャコウ系です。ジャコウ鹿の性腺分泌物を乾燥させたものから作られたムスクの香りは、甘い色っぽさを表現します。

ジャコウ猫の性腺分泌物を利用したシベットや、ビーバーの性腺組織を利用したカストリウムも、ミステリアスなニュアンスの香りです。

また、アンバーはマッコウクジラの腸内に出来た結石を香料として利用したものですが、こちらも大人っぽいセクシーなニュアンスが出せます。夜のデートなどに少しつけるのがお薦めです。あなた自身がかいでも問題なさそうなら、いくつか試してつけてみてください。

でも、私が最近感じるのは、男が香水をつける一番の効果はあなたの「当然意識」にスイッチが入ることだと思います。

♂「よし!モテ度アップ!戦闘開始!(笑)」

香りをかいでスイッチが入る=気合が入るようになったらモテようとする無意識に「当然意識」が育ってきている証拠です。そして、香水の品質保持期限なのですが、ふたを開けてから約1年間と言われています。(未開封なら3年間くらい持ちます)

香水は熱や湿気に弱いので、ちゃんとした保存方法で保存しなければ劣化が早まってしまいます。基本的には高温多湿のところは避けましょう。(浴室付近や洗面台付近は×)

もちろん、香水の瓶の噴出し口は、常に清潔にしておいたほうが良いです。
※間違っても噴出し口を直接肌につけることがないように。

ちなみにベストな保存場所は冷蔵庫の中と言われています。食品ににおいが移るのでお薦めしません。香水マニアの人は香水専用冷蔵庫を持っています。

そして、お店などの香水売り場に「香りテスター」があると思いますが、ほとんど香りが変わっています。参考になりません。

どうしても正確な香りが知りたい場合、店員さんに相談してみてください。適当に選んじゃダメです。その香りを女がかぐんですから。

そして、あなた自身がイイ匂いだと感じても、女モノの香水をつけることだけは絶対に避けてください。男性誌などで、ユニセックス系と紹介されている女性用の香水がありますが、ただの広告記事です。

これは、女が女の香水を嗅いでも、あまりグッとこないから。

♀「彼女がいるのかな?」
♀「朝、女と一緒にいて、そのまま会社きているのかな?」
♀「オカマ?キモイ!」
と思われて終わります。香水は奥が深いので、もっと知りたい人はGoogle先生でチェケラ〜してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする