遊び相手にしやすい女の特徴は?

ここまで、予備女の調達方法について、具体的にお教えましたが、♂「じゃあ、予備女にしやすい女ってどんな女か?」 という、このあたりを説明していこうと思います。

大きくわけると2パターンにわけられます。

1.本命の彼女だと思いこみやすい女。自分は彼の奥さんや、本命彼女では無いかもしれな
いけど、最も愛されて大事に思われていると認識している女 = バツイチやブサイクが多い。

2.身体だけの関係と割り切っている女 = 綺麗な女もあり。既婚者多し。

1は男だけが予備女として扱っているパターンです。いわゆる『騙し』。自分は本命の彼女だと信じ込む女グループです。

2は既婚男性と不倫する女や、彼氏(旦那)がいるのに、他の男と肉体関係を結ぶ女などが属します。少々ややこしいですが、そんな女たちも自分のことを、男の『彼女』だと思いこむので注意しましょう。

以下、女の属性ごとに細かく見ていきます。

<人妻>

今現在、ココを狙わずにどうするとさえ言えるほど狙い所なのが人妻です。最も美味しいターゲットと言えます。
普通男限定!出会い系サイトで100人の女と出会うための具体的なステップ】で、ワクワクメールやWAKU+の既婚男用のプロフの書き方をご紹介しましたが、ターゲットとしているのがまさに人妻。
時々、独身女も釣れますが、既婚女が圧倒的に多いですし 既婚女のほうが美女が多いです。

結婚し、家庭に入ってチヤホヤされることに縁遠くなった彼女たちは「大切な女」と扱うだ
けでオチます(笑)悪い事とは知りながらも久々に女として(妻としてでなく)抱かれる喜びを教えてあげれば、簡単に予備女となるでしょう。

<彼氏と同棲中の女>

人妻とほぼ同じ意味において、彼氏と同棲中の女も予備女にし易いと言えます。
同棲とはすなわち、入籍していない結婚と言うことです。同棲したての頃は毎晩だった性生活も、一緒に暮らしているとおなざりになるのというのはよくある話。

同棲中の女は愛情不足に陥っている例が少なからずありますので、ここにしっかりつけ込んでいく。

<デブ子・ブス子・喪女・ドム子・もしくは、ありきたりな量産型ザク女>

デブ・ブサイクちゃんとセックスするならしない方が良いという男も多いとは思いますが、デブ・ブスも、実は予備女とするには最適な相手と言えます。なぜなら彼女たちはぞんざいに扱われることに慣れていますので、少々の事では去ってしまわない利点は予備女として最高です。

それに、ブスは煮ても焼いても基本ブスのままですが、デブは痩せれば美人になることが少なからずあります。【女は顔で選べ!ブサイク女と付き合った結果は・・・】で、彼女にするなら絶対にかわいい女を選べと言いましたが、実は、デブ子だけは、ちょっとだけ事情が違います。

虐げられていた人間は、辛かったときに救いの手をさしのべてくれた人間への恩義を忘れません。また、おデブちゃんはなかなか抱き心地も良かったりして癖になりますヨ。
虐げられても病まず、屈折せず、明るい性格とくれば、(森三中レベルは無理ですが) 柳原可奈子ならOKという男たちも、実は多いと思います。というか、明らかにあげまん体質だと思います。

また、良くも悪くもない、ありきたりな量産型ザク女も狙い目ですが、男の側が量産型ザクと思っていても、ご本人は シャアザク だと思い込んでいる場合が圧倒的に多いので注意。平凡な見た目とプライドの高さのギャップがすごく、こっちのドン引きするスピードのほうが、通常の3倍です。

<うつ傾向の女>

心が鬱であるというのは健常者からすると非常に厄介な相手です。虐げられても病まず、屈折せず、明るい性格とくればデブ子もOKですが、たとえ美女でも心が病んでいる場合はかなり注意が必要。どんな言葉が地雷の引き金となって爆発するかわからない。出来ることならば近づきたくない相手ですが、鬱だといっても、体に関しては健常者と変わらないというのがポイント。

それでいて、非常に落としやすいというのも事実。背徳感は当然抱くでしょうが、覚悟さえ決めれば後はカンタンでしょう。

でもSNSや出会い系サイトのプロフで♀「あたし欝です、リスカ(リストカット)しています」とか、意図的に宣言している女は避けたほうが良いです。何事にも程度というものがある。
こちらが考えている以上に重度の末期であることが予想でき、闇宣言、病み宣言までしているような女はパスします。

<あなたに彼女がいるか聞いてこない女>

つまり、二人の関係をハッキリさせようとしない女のことです。ズルズルと身体だけの関係を続けても、疑問を抱かないタイプ。
もしくは臆病で核心に迫るようなことを聞き出せないタイプ。実はこの手の性質を持った女が最高の予備女候補と言えるでしょう。

<宗教や街頭のキャッチに引っかかったことがある女>

これに関しても説明するまでもないと思います。「騙されやすい女=セックスだけの関係に疑問を持ちにくい女」です。

裏を返すと♀「勧誘には絶対騙されない」とか♀「男の出会い求めていません」と強く公言する女も、実は同様に落ちやすいです。
一見賢そうに見える彼女らは実は騙されやすい性格だからこそ、無意識のうちに口にだして防御している。大きな嘘(おまえは予備女)を達成するため小さな事実を積み上げて信頼を得ればたやすく予備女にできます。

<意思が極端に弱い、反対に極端に強い>

意思の弱い女は言うまでもないでしょう。「いいじゃん」「平気だから」「大丈夫」の連続攻撃で押し切れます。
大丈夫と言う言葉を発する人間は、ほとんどの場合「大丈夫でない」という事実を彼女たちは知らないのでしょう(笑)

また、意外かもしれませんが、意思の極端に強い女も予備女とし易いです。(男っぽい女)。
一見攻撃的に感じるところから、ストレートに自己の存在を肯定された経験が少ない。つまり、正面からの愛情表現にとてももろいと言うことになります。

<Mな女>

間違いなくロンドンハーツ(TV番組)の影響でしょう。真面目そうな女に♂「SとMならドッチ?(笑)」と質問し、無邪気に答えさせる姿を近頃よく目にするようになりました。

Mの女の方が予備女にし易いと思われるかもしれませんが、この質問では、予備女を見分ける材料には使えません。
女にとっての「M」とは単純に「気持ちよくされるのが好き」「強引に扱われるのが好き」と言ったレベルでMかSかを判断しています。
予備女にし易いかどうかを見極める為のM気質とは、生活面におけるMのことを指します。

すなわち、男のわがままに喜んで付いてくるかどうかと言うことです。見極めるには過去の恋愛経験を聞き出して見抜くべきです。

<「2週間で別れたことがある」などと、口に出して言う女>

セックスして捨てられただけなのに、気付いていない女が口にする言葉です。
若いノリノリな男ならばキープしなくても、次々と新規開拓が出来るでしょうが、色々と制約のある中年男はこういう弱った女をみすみす見逃してはなりません。

セックスして捨てられた事にすら気づかないような女は同じ事を何度でも繰り返す。 見逃す手はありません。

<サブカルチャー好き女>

マイナーな映画や音楽を好む彼女らは、恋愛経験が少ない日陰者だからこそ、特権意識を持ち得る世界(ヲタク)へ走ったのであり、性にはウブである可能性が高いです。
ニコ動やボカロ好きも多く、初音ミクのコスプレをしてくれたり、ももくろダンスを一曲まるまる踊れるという強者もいる。

ただし、同じサブカル好きでも、オカルト・ホラーなど、怖い系・ヤバイ系にハマっている女はやめたほうがいいです。
原宿で見かけるゴスロリファッションに身を包んだ子や、意外にもジャニヲタなどもサブカルチャー好き女に該当します。遊びではないと装い 1・本命の彼女だと思いみやすい女だと認識して、共感しつつ口説けば、簡単に落ちるでしょう。

以上、予備女にしやすい女の特徴についてまとめてみました。ネットナンパだけでなく、実生活でも、女たちを選別するときに活用してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする